沿革

1993 年2月20日 設立 会員数:66 人
1998年4月 高齢者夜間安心電話設置
1999年3月末 会員数:587人
2001年6月 成年後見センター「ぱあとなあ東京」設置
2001年11月 路上生活者支援活動開始
2002年12月 東京都福祉サービス第三者評価機関として認証
2003年3月末 会員数:1,092人
2005年4月 「社団法人東京社会福祉士会」として発足
2005年9月 権利擁護センター「ぱあとなあ東京」に改組
2006年3月末 会員数:2,124人
2011年3月末 会員数:3,124人
2013年4月 公益社団法人東京社会福祉士会発足